自分自身を深く見つめ問題解決のヒントを見つけ出す

深いぱるぽわの"たいわ"(グループ対話・3回コース)


小学生のお子さんをもつお母さん対象

子どもとのコミュニケーションが良くなるための対話


今回、小学生のお子さんをもつお母さんを対象に「子供とのコミュニケーションが良くなるための対話」を

テーマにグループカウンセリングを開催いたします。

 

ぱるぽわのわ(グループ対話)とは?

 

子育ての時

 

『子供がなかなかコミュニケーションをとってくれないんです...』

『子供にどうコミュニケーションをとればいいか分からない...』

『子供の氣持ちがわからないんです...』

 

そのようなお悩みをかかえているお母さんは多いのではないでしょうか?

 

なにをかくそう、私自身も幼少期

『お母さんに甘えたくても甘えられない...』

『本音を言えない...』

 

そんなコミュニケーションの悩みをかかえていたんです。

 

結果、ココロが苦しく辛かったです。

 

今回のグループ対話では、三日間の日程にわけて

 

・お母さん自身のココロと向き合うこと。

・自身を深く掘り下げること。

・子どもの氣持ちを理解すること。

 

を軸に、問題に対する解決策を見つけていきます。

 

少しでもお母さんと子供の

ココロのパイプ詰まりがはずれ

親子でココロの通ったコミュニケーションがとれるように解決策も共に見つけていきましょう。


開催要項

テーマ 【子どもとのコミュニケーションが良くなるための対話】

〇概要 

参加者とファシリテータが「わ」になってテーマに沿って自由に対話をします。

自分と深く自分と向き合い、子どもの氣持ちを感じることが出来る安心安全な場所です。

一回3時間・3日間コースのカウンセリングになります。

 

 

このような方、是非ご参加おススメします。

 

・子どもとの上手な付き合い方を知りたい。

・子どもになんでも相談してもらえるようなお母さんになりたい。

・子どもとの関係をよくしたい。

・親の想いを理解してほしい。

・子どもの氣持ちを知りたい。

 

 

ぱるぽわの"たいわ"にご参加されると?

 

・子どものココロの中を感じることが出来る。

・子どもとのコミュニケーションの仕方が分かる。

・子どもとの関係がよくなるヒントがもらえる。

・自分の氣持ちを理解できる。

・自信が湧き出てくる。

 

〇開催日時:

第1回目 2017年08月06日(日

●お母さん自身のココロを見つめてみよう

人生曲線ワークを体験して氣付いたことを対話してみましょう。

第2回目 2017年09月10日(日)

●自身を深く掘り下げてみよう

内観法ワークを通じて自分のココロの深い所を覗いてみよう。

第3回目 2017年10月08日(日)

●子ども氣持ちを理解してみよう

寸劇ワークから子供になりきって氣持ちを理解しよう。

 

〇時間帯:13:00~16:00  (12:30から受付いたします。)

 

〇参加費:1.5000円 ※事前振込制 (3日間分の参加費用になります)

(参加費の一部はトトロのふるさと基金へ寄付致します。)

 

〇開催場所

 所沢市民文化センターミューズ  (西武新宿線 航空公園駅から徒歩10分 )

 

 

お申し込み

深いぱるぽわの"たいわ"へのお申し込みはコチラの専用フォームよりお願い致します。


メモ: * は入力必須項目です